スリム モデル > 1956 FIRST MODEL

1956年 スリム最初期 コブラヘッド 10KGF スクロール 【ZIPPO】

1956年の発売初期だけ通称「コブラヘッド」と呼ばれる「ホイールガード」が付いていました。ホイールと炎の距離が近い為、それをガードする為に付いていましが「着火性能」に問題があり、す...

1956’コブラヘッド A【ZIPPO】

ホイールガードとは、「フライ返し」の様な角ばった形でカムスプリングのホイール側先端に沿って湾曲したもの。(変形カムスプリング)1956年発売初期だけ通称「コブラヘッド」と呼ばれるホ...

1956’ コブラヘッド スターリング 【ジッポー】

1956年スリム・ライター発売初期だけ通称「コブラヘッド」と呼ばれるホイールガードが付いていました、ホイールと炎の距離が近い為、それをガードする為に付いていたが、着火性能に問題があ...

1956’ コブラヘッド B【ZIPPO】

ホイールガードとは、「フライ返し」の様な角ばった形でカムスプリングのホイール側先端に沿って湾曲したもの。(変形カムスプリング)1956年発売初期だけ通称「コブラヘッド」と呼ばれ...

1956’ コブラヘッド C【ZIPPO】

1956年スリム・ライター発売初期だけ通称「コブラヘッド」と呼ばれるホイールガードが付いていました、ホイールと炎の距離が近い為、それをガードする為に付いていたが、着火性能に問題があ...

1956年 スリム初年度 コブラヘッド E【ZIPPO】

1956年スリム・ライター発売初期だけ通称「コブラヘッド」と呼ばれるホイールガードが付いていました、ホイールと炎の距離が近い為、それをガードする為に付いていたが、着火性能に問題があ...

スリム初期 1956~57年製 エンジンタン【ZIPPO】

​スリム初期モデルのジッポーです。(表面にCTMの刻印あり)​1956~57年製、両面エンジンタン仕上げ、USED。

ジッポーコレクション NO.38 SLIM 1956【DeAGOSTINI】

コンパクトでエレガント!スリムZippo の過去と現在 Zippo が、デザインと機能の理想的な組み合わせを実現したプロダクトであることに異論の余地はない。〝エルゴノミック(ス)”...

ジッポーコレクション NO.54 SLIM 1956【DeAGOSTINI】

スリムの誕生と1950年代の広告 1950年代は、アメリカが空前の経済的繁栄を謳歌していた時代である。マテリアリズム(物質主義)が幅を利かせ、社会進出を果たし収入を得るようになった...


 
全9件